この度はお気の毒様でございました。お怪我をなさった方に関しましては、早いご回復を心より祈念しております。
さて、交通事故などの大きな精神的ストレスに見舞われた方は心的外傷後ストレス障害(PTSD)やうつ病などの精神疾患を発症しやすいと言われています。しかし、交通事故後にどれだけの方がこれらの精神疾患を発症するのかについては、未だまとまった結論が出ていません。地域差も多く、様々な要因がその発症に関与していることが推測されます。

今回私達は滋賀県内で交通事故に遭われた方を対象に、精神疾患の発症頻度、その背景を調査し、滋賀県における交通事故後のメンタルヘルスの向上に貢献しようと考えております。
研究の概要を下記に記載いたしましたのでご参照下さい。
尚研究にご参加いただいた方のご相談にも応じさせていただきますので、ご遠慮なくご連絡下さい。

研究の対象:交通事故(事故証明が発効されたもの)の当事者(被害者・加害者は問いません)。怪我をされた方だけでなく、同乗者、一緒にいた人も含みます。事故から28日後に受付を締め切らせていただきます。

参加方法:
 ①下記のフォームからお申し込み下さい(下のURLをクリックしていただくと、該当フォームにつながります)。
https://jp.surveymonkey.com/s/8BVP2YS

 ②お申込み頂いた住所に郵送にて同意説明文書をお送りいたします。
 ③説明にご納得同意を頂けた方は同意文書をご返送下さい。(締切り:事故から28日後)
  追加で説明をお求めの場合は下記の連絡先までご連絡下さい。
  電話:077-548-2291 担当:稲垣・中林
  診療の都合で電話に速やかに対応できない場合があります。
 
参加後の手順
 ①事故後30日~44日の間に下記のフォームからアンケートにお答え下さい。
https://jp.surveymonkey.com/s/B87J65J
 ②事故後90日~104日の間に下記のフォームからアンケートにお答え下さい。
https://jp.surveymonkey.com/s/WTFK5HR
 ③事故後180日~194日の間に下記のフォームからアンケートにお答え下さい。
https://jp.surveymonkey.com/s/WTP7V7L

 アンケート実施時期が来ましたらメールにてご案内差し上げます。